小児科|大阪市旭区の『さくらクリニック』は内科・外科・精神科からデイサービスまで、幅広く対応しているクリニックです。

医療法人 桜医会 さくらクリニック
  • 0669540707

  • 診療時間
    9:00~12:30 / 16:00~19:00
    休診日
    水曜午後・土曜午後・日曜・祝日
さくらクリニック

Pediatrics

小児科

小児科について

小児科では、新生児からおよそ15歳までのお子さんを診る診療科になります。子どもの身体は、成長に応じてこの期間における変化が大きく現れるため、大人と同じように対応するのではなく、小児科として各発育段階に応じた診断や治療を行うことが大切になってきます。
また、年齢に応じて受けなければいけない予防接種なども実施しています。
年齢によっては、特に注意すべき病気などもありますので、当院ではお子さんだけでなく、保護者の方も安心できるような対応に努めてまいります。

対象疾患の一例

小児感染症

かぜなどのウイルス感染・肺炎・中耳炎などの細菌感染 など

小児アレルギー疾患

食物アレルギー・アトピー性皮膚炎・気管支喘息・アレルギー性鼻炎 など

小児神経疾患

てんかん など

※上記疾患の診療はご予約ください。

※発達の遅れ・自閉症・心身症の可能性のある場合は、まずはご相談ください。必要に応じて他院をご紹介することも出来ます。

小児腎疾患

腎炎・尿路感染症 など

その他

小児内分泌・代謝疾患(身長・体重・貧血についてのご相談)など・小児消化器疾患(嘔吐・下痢が続く)など

予防接種について

赤ちゃんは出生時には母親から引き継いだ免疫を持っていますが、これは成長とともに減っていきます。
そのため、この免疫が低下してからも大きな病気にかからないようにするために、予防接種が必要になります。
予防接種をすることで、たとえ病気にかかってしまったとしても、その症状が軽度で済むなどの効果もあります。

生後半年を経過すると、母親からの免疫減少により病気にかかりやすくなってきます。どの時期にどの予防接種を受けるべきかお悩みの方もいらっしゃるかと思いますが、お気軽に当院にご相談いただければと思います。

定期接種

『定期接種』は、予防接種法に基づいて接種の努力義務が課せられているワクチンになります。
そのため、費用についても法定の接種期間内であれば公費で負担されます。予約制となりますのでお問い合わせください。

  • ヒブワクチン(インフルエンザ菌b型)
  • 小児用肺炎球菌ワクチン
  • 4種混合ワクチン(ジフテリア・百日せき・破傷風・ポリオ)
  • 麻疹・風疹混合ワクチン
  • 水痘ワクチン
  • 日本脳炎ワクチン(第1期・第1期追加・第2期)
  • 二種混合ワクチン(ジフテリア・破傷風)
  • B型肝炎ワクチン
  • ヒトパピローマウィルス

任意接種

『任意接種』は定期接種以外の予防接種ですが、できるだけ病気にかからないようにするには接種しておくことが大切です。
こちらは自費となりますので、料金等についてはご予約時にお問い合わせください。

  • ロタウイルスワクチン 
    ※ロタウイルスワクチンの接種前後30分は授乳ができませんので、ご注意ください。
  • おたふくかぜワクチン
  • インフルエンザワクチン

ページトップへ戻る